読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【車ナビゲーション】~車を買う!車を売る!車のトラブル解決!~

自動車に関して「知ってて得する」情報満載の 【車ナビゲーション】! 車を買う&売る&トラブル&車に関する悩みがコレで解決!!

【車ナビゲーション:車の買い方編⑥】中古車の保証制度

中古車を選ぶ上で、保証の有無とその内容が重要なチェックポイントとなります。

販売店によって、独自の保証を用意している中古車販売店も多数あります。

中古車購入後のカーライフに大きく関わることになる保証について、詳しくご紹介します。

 中古車を選ぶときには保証も重要なポイントになります。

新車には一般的に保証がついてくるものですが、中古車の場合は必ずしも保証がついているとは限りません。

また中古車は前オーナーがその車をどのように扱ってきたか詳細を知ることができないため、どこに故障の原因を抱えているか簡単に推測することが難しいものとなっています。

f:id:masaki1972surf:20170131235213j:plain

最近はメーカー系ディーラーを含む中古車販売店で、独自の手厚い保証プランやアフターサービスを用意しているところが増えてきています。

後悔のない中古車選びのために、車のスペックだけでなく保証の充実度にも注目して車選びをするようにしましょう!

中古車の保証が大切な理由

車は約3万点の部品からできていると言われており、昨今はコンピュータ制御が進んでいることから、さらに複雑な構造となっています。

このような複雑な構造になってくると、故障したときの対応が難しくなります。

優良な中古車販売店であれば、中古車を売りに出す前に点検整備を行ない、不具合のない状態で販売を行なうものですが、車は機械であるため、プロでも予測のつかない故障をすることも無いとは言いきれません。

高年式で走行距離の少ない中古車が突然壊れてしまったという事例もあり、このような場合保証に加入していないと後々修理費用がかさみ、それほどお得に購入出来たとは言えない結果になってしまうことも考えられます。

ですので、購入を考えている中古車販売店できちんとした保証やアフターサービスが行なわれているかどうかは、とても大切なことなのです。

中古車保証の種類

中古車に保証がついている場合は、新車購入時の自動車メーカーの保証が継続している場合と、中古車販売店が独自に用意した保証が付いている場合があります。

新車購入時の保証が継続する場合には「登録から5年以内、もしくは総距離10万km以内」などの条件を満たしている必要があります。

この条件を満たさない場合は、中古車販売店で独自に用意された中古車保証を付けるのが賢明と言えます。

中古車販売店の独自の保証プラン

独自の保証プランを用意している中古車販売店については、保証条件や内容が販売店によって異なるため、販売店に直接問い合わせる必要があります。

最近は、ある程度の期間、無料でメンテナンスを行なってくれるところも増えてきています。

保証期間や保証してくれる部位について安心できる保証内容を提示してくれている中古車販売店の車を選ぶようにしましょう。

但し、保証内容にはチェックを!!

保証対象外の箇所もあるので!!