読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【車ナビゲーション】~車を買う!車を売る!車のトラブル解決!~

自動車に関して「知ってて得する」情報満載の 【車ナビゲーション】! 車を買う&売る&トラブル&車に関する悩みがコレで解決!!

【車ナビゲーション:車の買い方 58】自社ローンは保証人なし・頭金0でも審査が通るのか?!

中古車を購入する時、様々な事情で、 銀行からのローンやディーラーローンを組めないことがあります。

そのような時に選択肢の一つとして考えられるのが、自社ローンです。

f:id:masaki1972surf:20170201200134j:plain

自社ローンとは

自社ローンとは、その名の通りその会社が独自に提供しているローンです。

銀行や信販会社からお金を借りるものではなく、 それぞれの中古車販売店によって提供される分割払いシステムです。

自社ローンでは個人信用情報が閲覧されないため、過去に長期延滞や債務整理をしたことで、 銀行や信販会社のローンを組めない人でも、契約することが可能です。

もちろん、中古車販売店が提供している分割払いのシステムとはいえ、 独自の基準で審査がされるので、必ず借りられるというわけでもないので注意が必要です。

自社ローンは保証人なし・頭金0円でも審査が通るのか

自社ローンでは、頭金が0円で保証人がいない場合でも審査に通ることがあります。

中古車販売店が独自に提供しているローンなので、それぞれの会社の定めに従うことになりますが、 場合によっては連帯保証人を求められることもあるでしょう。

また、頭金0円でローンを組むということは難しいという意見もあります。

自社ローンで借りられる金額は販売店にもよりますが、 「借入金額は50万円まで」、「分割の回数は最大で24回払いまで」といったように、 通常のローンよりも借り入れ可能額が小さく、 分割払いの期間も短めに設定されている場合があります。

そのため、頭金はある程度用意しておかないと、 購入できる中古車の選択肢はかなり限られてしまうことになるでしょう。

自社ローンの注意点

自社ローンの注意点としては、保証料や手数料が別途発生する可能性があるということです。

信販会社を通さないため金利は0%になっていることが多いですが、 保証料として借入金額の10~20%程度がかかる場合があります。

例えば、70万円の中古車を購入する時に、 20万円を頭金として支払い、残りの50万円を24回払いの自社ローンで借りたとします。

20%の保証料がかかった場合、10万円の利息がかかることと同じ負担になります。

場合によっては銀行でローンを組んだケースより、 利息の負担が大きくなってしまうことにもなり兼ねません。

契約内容や審査の基準は販売店によって異なるため一概には言えませんが、 保証人なし・頭金0円でも借り入れができる自社ローンには、 メリットだけでなく注意点もあることを理解する必要もあります。

中古車を購入する場合は自分に最適な方法でローンを組むようにしましょう。