読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【車ナビゲーション】~車を買う!車を売る!車のトラブル解決!~

自動車に関して「知ってて得する」情報満載の 【車ナビゲーション】! 車を買う&売る&トラブル&車に関する悩みがコレで解決!!

【車ナビゲーション:車検の豆知識】1日車検の流れと時間・費用

整備工場などへ車を車検に出してしまうと、だいたい5営業日はかかってしまい、その間は代車で過ごさなければなりません。

運転がニガテで自分の車以外は運転したくない人や、自分の車を仕事で使用している人などは、車検をなるべく早く済ませたい所です。

そんな人達の為に1日で車検を済ませる事ができる「1日車検」という車検があるのをご存知でしょうか?

ここでは新しい車検の形である「1日車検」についてご説明します。

f:id:masaki1972surf:20170218233836j:plain

1日で車検が完了する1日車検の流れとは?

1日車検とはディーラーや整備工場などに車検を依頼した場合に、「車の引き取り→預かり→検査→納車」という流れで5日かかる作業が、「朝、車を預ける→検査→夕方引き取る」という流れで済む車検の事です。

基本的に予約制で、自分で車を持ち込み、帰りも自分で車を引き取りに行きます。

車検業者によってサービスは異なりますが基本的な1日点検のメニューは以下の通りです。

「車検」+「法定24カ月点検をもとにした必要最低限の整備」+「点検」

1日車検は点検の徹底的な合理化・作業の効率化によって成り立っているので、もし修理個所が発生して部品が入手できないとう事になると、1日ではすまないケースも発生します。

このようなケースを見越し、1日車検を実施している業者では必ず「1日以上かかる事があります」という一文を設けています。

1日車検はどこで受けられる?

1日車検は車検専用のフランチャイズ店舗などで受ける事ができます。車検業者は日本全国に展開しておりお住まいの地域でも看板など見かけたことがあるのではないでしょうか。

1日車検以外にも、もっと短い時間で済ませる60分車検、45分車検なども存在するのでまずは車検専用業者の見積りを取ってみる事をお勧めします。

1日車検にかかる費用の出し方について

点検・整備作業が効率化しているため、1日車検の場合費用を安く抑える事が可能です。

1日車検費用の出し方は以下の通りです。

基本検査費用+整備代行料+検査更新料+法定検査費用

この費用の中で「基本検査費用」「整備代行料」「検査更新料」は車検代行業者により価格が変わります。

どの代行業者もインターネットなどで見積りを取れるので何社か見積りをとって比較してから決めることをお勧めします。

1日車検における整備はあくまでも「車検向け」のもの。車検終了後に消耗する備品や部品などがないとも言えないので、日ごろからメンテナンスをしておきましょう。