読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【車ナビゲーション】~車を買う!車を売る!車のトラブル解決!~

自動車に関して「知ってて得する」情報満載の 【車ナビゲーション】! 車を買う&売る&トラブル&車に関する悩みがコレで解決!!

【車ナビゲーション:車の買い方 68】中古車の名義変更と希望ナンバーを取得する方法

中古車でも自分の好きな希望するナンバーをつける事ができるのはご存知でしょうか?

中古車の名義変更や希望するナンバーの取得は、 管轄する陸運支局や軽自動車協会で所定の手続きを行う事になります。

中古車販売店などでも代行して手続きを行ってくれますが、ここでは名義変更の方法や希望ナンバーを取得する場合の詳細について説明します。

f:id:masaki1972surf:20170215143615j:plain

中古車の名義変更はどうすればいいのか?

中古車の名義変更は、普通自動車の場合は管轄する陸運支局、 軽自動車の場合は管轄する軽自動車協会で手続きを行います。

普通自動車と軽自動車では揃える書類が異なるので注意が必要です。

名義変更の手続きは、窓口で書類を入手した後、必要事項を記入し、登録手数料を支払うと、新しい車検証が交付され、名義変更が完了します。

また、管轄する地域が異なる場合はナンバープレートの返却を行うと、新しい車検証と共に、新規にナンバープレートも交付されます。

名義変更に必要な書類

中古車の名義変更(移転登録)には、いかのような書類が必要となります。

必ず必要となりますので、余裕を持って用意するようにしましょう。

普通自動車の場合

・旧所有者の実印の押印がある譲渡証明書と委任状

・発行日から3ヶ月以内の新旧所有者の印鑑証明書

・車検証

・新所有者の車庫証明

・手数料納付書

自動車税

自動車取得税申告書

・申請書

 ■軽自動車の場合

・新旧所有者の印鑑

・車検証

・新使用者の住所を証明する書類(住民票など)

・ナンバープレート(車両番号標)

・自動車検査証記入申請書

軽自動車税申告書

自動車取得税申告書

車の状態などによっても書類に違いがでてきますので、必ず、必要となる書類を確認しておくようにしましょう。

希望ナンバーとは?

希望ナンバーは、ナンバープレートに表示される4桁の数字部分のみを自由に選ぶ事ができますが、 地域名表示(管轄運輸支局・自動車検査場を示す地名)や分類番号(用途など)、ひらがなの部分は選ぶ事ができないので注意しましょう。

また、人気のある数字は「抽選対象希望番号」とされており、抽選となります。

毎週月曜日から日曜日までに申し込みを受けたものが、翌月曜日にコンピュータによる抽選で選ばれることになります。

当選された場合は予約する事ができるシステムで、通常の登録に比べて別途手数料が必要となります。

希望ナンバーの取得方法はどうすればいいのか?

希望ナンバーの取得方法は、管轄する陸運支局や軽自動車協会などで予約・申し込みをし、窓口に必要書類の提出と交付手数料の支払いを行い、予約済証の交付を受けます。

予約済証に記載されている交付可能日に中古車の登録申請を行い取得します。

交付可能日を過ぎてしまうと予約済証が失効し、交付手数料の払い戻しが受けられなくなるので注意が必要です。

また、名義変更する際に、一緒に手続きを行う事で手間が省けます。

名義変更や希望ナンバーを取得する際は、代行でお願いできるのか?

名義変更や希望ナンバーを取得する際、購入した中古車販売店などでも代行して行えますが、手数料が別途必要になったり、日数も必要となる場合があります。

また、人気のあるナンバーの数字は抽選となるので、代行して取得してもらっても必ず希望ナンバーが取れるという保証はありません。

第一希望から第三希望までの数字を代行する販売店側に伝えておくようにすると、自分の希望するナンバーを取得できる可能性が高くなると言えるでしょう。